M&A

サロンをM&Aで売却するのとM&Aの手数料の関係

当社は、店舗を居抜きで撤退する、あるいは、お店の造作を譲渡して閉店したい店主さんから依頼を受けて、完全成功報酬でそのサポートを行なっています。

当社は業種業態を問わず、居抜き、造作譲渡、M&Aのサポートを行なっています。

M&A案件でよくサロン居抜きの売却を拝見する機会があります。詳しく見てみると譲渡売却希望額が150万円とあります。

続きを読む

店舗を居抜きで造作譲渡でM&Aで高く売る方法

店舗を居抜きで造作譲渡でM&Aで高く売る方法

店舗でビジネスを行なっている店主さんが、撤退、閉店、移転時に店舗をより高く店舗を売却する方法を考察したいと思います。

店舗といっても、飲食店だったり、サロン、物販店だったり色々とありますので、ひとくくりにできないですが一般的な考え方から、、

続きを読む

居抜・造作譲渡、M&Aのご相談、ご依頼の際の必要書類

居抜きや造作譲渡、M&Aの相談や依頼の際に必要な書類は下記となります。

  • 賃貸借契約書や重要事項契約書            →賃貸条件や契約内容(特に解約予告、退去時の原状回復や保証金償却など)の確認をします。
  • 図面(入居時の募集図面または内装図面)                 →募集時に必要(ない場合もあります。その場合は作るか、貸主から入手)
  • 什器リスト(無くても可)

続きを読む